本文へ移動

教育訓練給付金制度

教育訓練給付制度
給付金制度を利用して、プロドライバー免許が取得できます。
キャリアアップにぜひご活用ください。
この制度は、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす雇用保険に加入されている方、又は、加入されていた方が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練に支払った教育訓練経費の20%に相当する額(上限10万円)がハローワーク(公共職業安定所)から支給される制度です。
  

支給対象者について

  1. 受講開始日現在で在職中の方…雇用保険に通算して3年以上加入している方(初回に限り1年以上の方)
    ※一度離職して再就職した場合、その空白期間が1年以内であれば、前職の雇用保険期間も通算されます。
  2. 受講開始日現在で離職している方…離職の翌日から受講開始日までの期間が1年以内であり、かつ雇用保険に通算して3年以上加入していた方(初回に限り1年以上の方)
  3. 過去に教育訓練給付金制度を利用された方は、3年以上経過していること
  4. 65歳未満の方
●支給条件を満たしているかについては、ハローワークが配布する「教育訓練給付金支給要件照会票」をハローワークに提出し、 発行された「教育訓練給付金支給要件回答書」でご確認ください。

給付金支給の流れ

1. 支給対象者か否かの確認
お客さまの住居所を管轄するハローワークでご確認ください。(照会にはマイナンバーが必要です)
対象者である場合は「教育訓練給付金支給要件回答書」を受け取り、入校時にご持参ください。
2. 入校手続き
入校手続きは、中津自動車学校にて行います。
【入校時に必要なもの】
教育訓練給付金支給要件回答書/運転免許証(本籍地入の住民票が必要な場合があります)/印鑑(ローンご利用の方は銀行印)/受講料金(ローン・カードでのお支払も可)/眼鏡、コンタクト等
3. 教育訓練開始
ご予約をお取りになり、教習を受けていただきます。
4. 教育訓練修了
卒業検定合格後、「教育訓練修了証明書」「教育訓練給付金支給申請書」「領収書」を交付いたします。
5. 給付金申請
受講修了日の翌日から1ヶ月以内に住居所を管轄するハローワークに申請書類を提出してください。
6. 給付金支給
審査後、ご指定の口座へ給付金が入金されます。

教育訓練給付金講座 各コース内容と給付金学

講座名
教習料金
給付金対象額
給付金額(20%)
※上限10万円
訓練時間
訓練期間
大型一種免許
(中型8t限定免許所持者)
230,040円
(税込)
219,240円
(税込)
43,848円
18時間
(20時限)
1ヶ月
大型一種免許
(準中型5t限定免許所持者)
280,800円
(税込)
270,000円
(税込)
54,000円
24時間
(27時限)
1ヶ月
大型一種免許
(中型一種免許所持者)
181,440円
(税込)
170,640円
(税込)
34,128
13時間
(14時限)
1ヶ月
中型一種免許
(準中型5t限定免許所持者)
130,410円
(税込)
128,250円
(税込)
25,650円
11時間
(12時限)
1ヶ月
けん引車免許
139,050円
(税込)
133,380円
(税込)
26,676円
11時間
(12時限)
1ヶ月
大型一種・けん引車免許
同時入校
(中型8t限定免許所持者)
339,120円
(税込)
322,650円
(税込)
64,530円
28時間
(32時限)
1ヶ月

注意事項

  1. 教習料金の他に免許申請料が必要となります。入校のご案内をご参照下さい。 なお、申請料は給付金対象外となります。
  2. 教習料金は、規定時限で終了した場合の金額です、教習が延長となった場合は料金が追加されます。
  3. 追加料金は教育給付金の対象額には含まれません。
  4. 検定料・夜間料は教育給付金の対象額には含まれません。
  5. 給付額の端数は切り捨てとなります(小数点以下は切り捨て)。
  6. 訓練時間とは、教習時限(50分)を時間に直して表示してあります。( )内は時限表記です。
  7. 各講座の取得免許に対する教習資格、取得条件は、中津自動車学校までお気軽にお問い合わせください。
  8. 受講期間は講座によって異なります。
TOPへ戻る